寒天で便秘解消するには水分補給も重要

 

 

 

海草は食物繊維が豊富なので、便秘解消の一助になります。キャベツ1コ分の食物繊維を、寒天ならなんとたった10gでとることができます。

 

寒天は、テングサという海草の一種を使って作られています。ところてんなどにして食べる他、あんみつなどの甘味に入っている場合や、寒天を使ったゼリーなど、様々な食べ方をされています。つるっとして口当たりがいいので、10gくらいならあっという間に食べられるのではないでしょうか。

 

寒天は水分を蓄える作用が強いので、大腸の中で食物繊維として膨張し、さらに水分を抱え込んで、排泄しやすい便となります。
ただし、ここで注意が必要です。便秘解消のために寒天をとっていても、水分補給を同時にしっかりしないと、返って便秘になりかねないのです。
寒天は体内に入ってからも水分を抱え込もうとします。このため、体内の水分が不足していると、寒天が体内の水分を吸ってしまい、ますます腸が水分不足になるのです。腸が水分不足になると、排便を促す蠕動運動が起こりにくくなり、結果便秘になってしまいかねません。

 

便秘解消のために寒天を食べる時は、同時に多めに水分補給をしましょう。





頑固な便秘で悩んでいませんか?

そういった方にオススメのお茶がこちら↓↓

頑固な便秘を根本から解決する便秘茶!毎朝すっきり【桃花スリム】

便秘解消におすすめの桃花スリムはこちら
桃花スリム

寒天で便秘解消するには水分補給も重要関連ページ

こんにゃくで便秘解消
妊婦から乳幼児・赤ちゃんまで便秘に効く便秘解消方法を紹介しています。
食物繊維は蒸し野菜でたっぷりと
妊婦から乳幼児・赤ちゃんまで便秘に効く便秘解消方法を紹介しています。
納豆で腸内環境を整える
妊婦から乳幼児・赤ちゃんまで便秘に効く便秘解消方法を紹介しています。
ショウガは便秘にも効く
妊婦から乳幼児・赤ちゃんまで便秘に効く便秘解消方法を紹介しています。
ハーブティーで便秘解消
妊婦から乳幼児・赤ちゃんまで便秘に効く便秘解消方法を紹介しています。
便秘に効く漢方
妊婦から乳幼児・赤ちゃんまで便秘に効く便秘解消方法を紹介しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ