水分不足も原因のひとつ

 

 

1日にどれくらいの水を飲んでいますか?
実は、水分不足は便秘の原因のひとつなのです。

 

食べ物は、胃で消化しやすく砕かれたあと、必要な栄養を吸収されながら小腸を通って大腸へ移動します。そして腸壁から水分を吸収されて、固形物となります。これが便です。

 

体の水分が不足していると、体は腸からもっともっと、と水分を確保しようとします。消化したものは大腸の中で更に水分を取られて、かたい便ができてしまうわけです。かたい便はスムーズに排出しにくいので、便秘の原因になるのです。

 

では、便秘解消のための水分補給はどのようにしたらいいでしょうか?
便秘解消のためには、1日に2リットル程の水をとるといいと言われています。コップ1杯が約200mlですから、10杯程度が目安です。
寝ている時に失われた水分の補給のために起き抜けに1杯、朝食時に1杯、午前中に1杯、昼食時に2杯、午後に2から3杯、夕食時に2杯、夕食後に1杯…とこれだけで10杯程度飲めることになります。

 

水を飲むだけなので、手軽に始められる便秘解消法と言えるのではないでしょうか。





頑固な便秘で悩んでいませんか?

そういった方にオススメのお茶がこちら↓↓

頑固な便秘を根本から解決する便秘茶!毎朝すっきり【桃花スリム】

便秘解消におすすめの桃花スリムはこちら
桃花スリム

水分不足も原因のひとつ関連ページ

朝起きたら1杯の水を
妊婦から乳幼児・赤ちゃんまで便秘に効く便秘解消方法を紹介しています。
口コミで人気の育毛剤,ランキング!
妊婦から乳幼児・赤ちゃんまで便秘に効く便秘解消方法を紹介しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ